楽天DEAL/ペット用品最大50%ポイント還元実施中! ⇒チェック!

【2022年】ノーリードOK!愛犬とキャンプへ!ドッグフリーサイトのあるキャンプ場(関東近郊編)

  • URLをコピーしました!

こんにちは。

ワンちゃんオーナーのあなた!

旅行に行きたいけど、ワンちゃんいるし。
ペットホテルにまで預けていくも心苦しい

と悩んでいませんか?

それなら、ワンちゃんと一緒に、旅行に行っちゃいましょう!ということで、

愛犬とアウトドア!犬連れOKなキャンプ場

について、まとめてみました!

もし、犬とキャンプなんて大変なんじゃ・・と思っていたら、こちらを参考にしてくださいね!

あわせて読みたい
犬とキャンプは簡単!犬連れキャンプは難しいと思ってるあなたへ! こんにちわ、まひろです。 先日書いたキャンプ場の記事が予想以上のアクセスでちょっと驚いています。犬とキャンプ、行きたがっている方って実はかなり多いかも! 犬と...
目次

犬連れキャンプに行こう!

旅行は大好きですが、わんこを迎えてからは、それまでのような電車や飛行機旅行の計画が難しくなりました。そんなときに見つけたのが、

犬連れOKのキャンプ場

あまり知らなかったのですが、調べてみてその数や施設の充実度にびっくり!最近は、わんこ連れのキャンパーも多く、

・キャンプ場内にドッグラン
・ノーリードで過ごせる柵付きのサイト

等々、かなり高規格な設備を持ったキャンプ場が増えてます。夫婦そろってアウトドアは初めてな私たち。

ですが、自然の中でノーリードでわんこを遊ばせられるのは本当にありがたいですよね。普段お散歩しかなかなか外に出してあげる機会もないし、しかも、自然の中を駆け回らせてあげることもなかなかありません。

ドッグフリーサイトなら他のワンちゃんを気にすることなく(ここ大事!)思いっきり自然を満喫させてあげられます。すごく魅力的ですよね。

さらに、通常のホテルや旅館に泊まる旅行よりだいぶ安い!

1泊1万前後で1家族泊まれちゃう!

という魅力に負けて、キャンプを始めてみることにしました。

ドッグフリーサイトとは?犬OKとノーリードOKの違い

ここで少しキャンプ場を探す時のコツを解説。

「犬連れOKのキャンプ場」と「ノーリードOKのキャンプ場」はちょっと違います。

犬連れOK…犬と一緒にキャンプOK
    
ノーリードOK…犬をリード無しで放してOK

つまり、「犬連れOKですよ」の場合は

犬も泊まれるけど犬は基本、リードを付けてつないでおいてね。

「ノーリードOK」という場合は

犬がリード無しで過ごせるスペースがありますよ!

という意味で、

犬がリード無で過ごせる場所

ドッグラン付きのテントサイト

などがあるという意味の解釈でOKだと思います。

我が家が初めて行ったキャンプ場は「犬連れOK」のキャンプ場だったので、わんちゃんはお散歩以外はずっとリードを付けたまま、地面に打った杭につないだ状態でした。

そうなると、半径1メートルちょっとくらいしか行動範囲がないってことです!!それでは、ちょっとかわいそう~ということで、2回目以降は、

リード無しで犬を放せるドッグランサイトがあるキャンプ場

を探すことにしました。

そこで、関東近郊(東京・山梨・群馬・栃木・福島・長野・静岡)になりますが、ドッグランサイト(ドッグフリーサイト)がある評判のいいキャンプ場をまとめてみました。

※どんどん増えているので2022年6月現在の情報を追記しました!

ドッグランサイトがあるキャンプ場
(関東近郊/東京・山梨・群馬・栃木・福島・長野・静岡)

共用のドッグランがあるキャンプ場もたくさんありますが、今回はその中でも

テントサイトが柵で囲まれてるドッグランサイト(ドッグフリーサイト)があるキャンプ場

を集めてみました!

県別にご紹介しますね。

<東京都>

わんダフルネイチャーヴィレッジ

東京都の西部、あきる野市にあるサマーランドのお隣にあるキャンプ場です。
『愛犬と一緒にアウトドアを満喫できる』というコンセプトのキャンプ場でドッグラン、ドッグプール、カヌーやハイキング施設もあり、思い切り楽しめます。

23区からも、1時間程度で行ける距離で、ワンちゃんにも負担が少なくていいですね。圏央道が開通したので、埼玉や神奈川方面からもかなりアクセスがいいです。

<山梨県>

ウェストリバーオートキャンプ場

キャンプ場のど真ん中を川が流れているとっても整備されたキャンプ場です。何と言っても無料の露天風呂があるのが嬉しいですね。お手洗いもきれいにお掃除されていて夜のお手洗いも怖くないです~。

ドッグランはないですが、150㎡のドッグランサイトが電源ありとなしで4サイトずつぐらいあります。キャンプ場内の川では、釣りができたり、お魚のつかみ取りもできるので、子供たちも飽きないです。

Foresters Village Kobitto/南アルプスキャンプフィールド

2022年にドッグフリーサイトを開設したキャンプ場です。

電源無しサイトで、ドッグフリーサイト、ドッグランサイトの2種類。ドッグランサイトは驚異の230㎡!!ドッグフリーサイトでも125㎡あります!

ほったらかしキャンプ場

標高約700mにある、見晴らしのいいキャンプ場です。ドッグフリーサイトは「ほったらかしサイト」という名前で2区画あります。電源ありで(別途+1000円)専用シンクが付いているのが特徴です。

小田急山中湖フォレストコテージ

山中湖畔にあるキャンプ場です。都心から1時間半の距離でわんちゃんの負担にも安心な距離です。

売店があったり、きれいな事務棟にお風呂があるので、女性にも人気です。芝生の広場があり、その隣にはブランコやトランポリンなどの遊具設備も。芝生の広場では子供たちが花火をやったりもできます。ドッグランサイトの枠内にはウッドチップが敷き詰められており、わんちゃんにやさしい感じがします。電源付き。

<群馬県>

北軽井沢スイートグラス

かなり広い敷地で、敷地内にアスレチックや川もあり、子どももかなり楽しめます。

標高が高いので、涼しいのも人気。ICからは少し距離がありますが、近くにコンビニもあり、周りも寄り道できる施設がたくさんあり、苦にならないという口コミをたくさん見ました。

何より、施設の充実度、清潔さ、スタッフの対応がとても良く、ドッグランサイトは128㎡。ウエストリバーよりは若干狭めですが、充実の施設が魅力的です。

ミズーリラブ

ワンちゃん大好きオーナーさんが、ワンちゃんとのんびりと過ごしてほしいと1棟の貸別荘から始めたキャンプ場です。今は貸別荘のほかに100㎡4つのドッグフリーサイトがあります。各サイトに流し台・シャワー・冷凍冷蔵庫・電源設備が付いている、至れり尽くせりの施設です。

<栃木県>

那須高原アカルパ

区画が広く、プライベートが確保され、静かだと評判のキャンプ場です。最寄りのICからキャンプ場までの道に、スーパーなど一通りお店があり行きながら調達もできそうだとのこと。川で釣りができるのも魅力的です。木陰が多く、夏は涼しい・・が虫は多い・・(涙)仕方ないですね。

キャンプ・アンド・キャビンズ那須高原

イベントをたくさんやっている、活気がありめちゃめちゃ人気のキャンプ場です。ドッグランサイトは広めの144㎡。木陰タイプとそうでないタイプがあり、水道のありなしに違いがあります。全4区画。ドッグランももちろんありますよ!

<福島県>

エンゼルフォレスト那須白河

こちらも充実の施設で人気です。

ドッグランサイトは78㎡で他の所よりかなり狭めです。が、ドッグランやドッグウォークなど、他の充実の施設を使えるのが魅力です。レストランもあるので、作るのに面倒になったら、食べに行ってしまうのも手ですよね。

わんちゃん向けのお食事もあるようですよ!

あわせて読みたい
ペットと泊まれる福島県の宿・ホテルコテージ エンゼルフォレスト那須白河【公式】 ペットと泊まれる福島県の宿・ホテルコテージ「エンゼルフォレスト那須白河」。ワンちゃん連れのファミリー、愛犬家に大人気!源泉かけ流しの天然温泉やプライベートサウナ...

<長野県>

斑尾キャンピングパーク 


冬はスキー場として有名な斑尾高原。そこが夏の間はキャンプ場になります。広大なゲレンデがキャンプ場なので、かなり広々とした雰囲気。ドッグサイトは6区画あり、すべてが12m×12mの144㎡以上。ドッグランもあります。

ジップラインがあったり、グラススキーができたりとファミリーで楽しめるキャンプ場です。お風呂は冬のスキーシーズン中使われるホテル内にあるので、きれいですよ。。

<静岡県>

南伊豆夕日ヶ丘キャンプ場

海が見える景色の良いフリーサイトです。2区画あって、それぞれ182㎡と147㎡あります。広いので車ごとOK。キャンピングカーも入れます。見晴らしがいいので、とても気持ちがいいですね。

Foresters Village Kobitto/あさぎりキャンプフィールド

・ ドッグランサイト(1区画 / 約200㎡ )、 ドッグフリーサイト(2区画 / 約125㎡ )、 ドッグサイト (2区画 / 約100㎡ )がある広々としたキャンプ場です。200㎡は魅力的ですね!

水場がきれいで、お湯も出るのがとっても好評のキャンプ場です。

残念ながら、関東近郊と言っても神奈川県には作付きのドッグフリーサイトがあるキャンプ場を見つけることができませんでした。

情報を見つけ次第また追記していきますね。

まとめ&ハイシーズンの予約の難しさ

今回は、

旅行に行きたいけど、ワンちゃんいるし。
ペットホテルにまで預けていくも心苦しい

と悩むワンちゃん飼い主のあなたに、ワンちゃんとのびのび過ごせる空間のある、ドッグランサイト(ドッグフリーサイト)のある関東近郊のキャンプ場をご紹介しました。

まだまだ初心者なので、これから行くところがあれば、随時体験記をUPしていきたいと思います。ここ数年を見ても犬OKのキャンプ場が増えていて、犬連れキャンプの人気の高まりがわかりますね!

それと同時に、どこもハイシーズンは(特に土日)予約を取るのが至難の業・・・・。

予約開始日には、ネットもTELも非常につながりにくくなります。

1時間以上かけ続けても
つながらないこともザラ。
(実体験です…)

時期をずらしていくか、おやすみが取れなければ粘って予約を取るしかないですね。ただ、一度行ってみると楽しさに病みつきになりますよー。

わんちゃんが伸び伸び駆け回ってくれる姿を見ているだけでも、癒しになります。

私たちも自然の空気に癒されて、リフレッシュしに行きましょう!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
目次
閉じる